引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1457390220/

黒田

1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/08(火)07:37:00 ID:aOh
広島・黒田博樹投手(41)が7日、シーズン開幕直後からのフル回転を誓った。
この日までに開幕ローテーションの大枠が固まり、レジェンドは3、4月に中5日で4度登板予定。
ジョンソン、福井らと開幕ダッシュを狙う“必勝ローテ”が組まれた。6日・西武戦(マツダ)で打球を受けた左足も問題なく、20年目のシーズンへ予定通りの調整を進める。

 左足を不安視する声は、軽妙トークで一蹴した。6日・西武戦で左内くるぶしに打球を受けて途中降板。一夜明けてキャッチボールなど、黒田は通常メニューを消化した。
「明日になって『折れてる』と言われたら、メンタル的にやられるかも」。冗談を交えながら問題なしを強調する。

 「全然、大丈夫です。これくらいでダメなら、野球はできていない。芯を食った打球ではないし、投手であれば日常茶飯事ですよ」

 足に異常がなかったことで、開幕へ予定通りの日程を消化する。次回、実戦2度目の登板は中5日で、12日・DeNA戦(マツダ)。
その後、20日・ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)を経て、26日の開幕第2戦・DeNA戦(マツダ)に向かう。

 既に首脳陣は、開幕カードで投げる3投手に登板日を通達。2連戦など変則日程が続く3、4月は先発5人を中心にローテを組む。
黒田、ジョンソンは主に中5日の予定。畝投手コーチは5人で回すことに「それ(開幕ダッシュ)プラス、いい投手を早く回すことができる」と利点を説明した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160308-00000020-dal-base

この記事の続きを読む